持続可能な高知の訪日観光振興を目指して

やまとごころが持つ日本全国のインバウンドを見てきたノウハウやネットワークを活かしつつ、高知県内在住のメンバーや外国人人材を活用し地域として持続的な訪日観光支援を目指しています。
株式会社やまとごころは、2017年度以降、国際観光戦略の策定、海外の旅行会社へのセールス、プロモーション、旅行商品造成や受入環境整備など、⾼知県の国際観光分野に多岐に携わらせていただいています。

2022年1月より、やまとごころ高知事業部は、「株式会社とさごころ」として新たなスタートを切ります。海外との往来再開後の持続可能な⾼知県の国際観光振興へ向けて、最初の一歩を一緒に踏み出す仲間を募集します。

海外の方に高知県の魅力をもっと知ってもらい、より多くの方に将来高知県に足を運んでもらう未来を目指しませんか?「高知県の国際観光を盛り上げていきたい!」「高知県で英語を活かして仕事をしたい!」「海外にも高知県の魅力を伝えたい」という方、大歓迎です!

3つのポジションで人材を募集しておりますので、ご関心をお持ちいただける方は是非ご応募ください。

株式会社とさごころ 人材募集

高知県の観光振興事業開発マネージャー。高知事業部の中核人材として、行政受託事業の実施や新規事業開発に携わっていただきます。
英語を活かして高知県の観光振興に貢献する、フルタイムスタッフ。高知県の観光資源の魅力を自分の言葉で相手に伝えることができる方を募集します。
英語を活かして高知県の観光振興に貢献する、パートタイムスタッフの募集です。週3日から歓迎です。


これまでの やまとごころ の高知県での取り組み

高知県のインバウンド観光をプロモーションと受入環境整備の両面からサポート

やまとごころがこれまで取り組んできた事業の一例

台湾向け外国人観光客誘致促進事業

国・地域別で高知県への来訪者数が最も多い台湾。2017年度より台湾向けの事業を県から受託し、台湾のパートナー会社と連携の上、旅行会社への営業活動やメディアと連携したプロモーションを行ってきました。2019年は前年比118%(観光庁統計)とまだまだ順調に伸びています。

アメリカオーストラリア向け外国人観光客誘致促進事業

四万十川をキラーコンテンツに”Shimanto River Valley: Japan‘s Best Kept Secret”をテーマとしたプロモーションを展開。アメリカン航空の機内誌American Waysにて、bucket listに掲載されるなど順調に認知度を高めています。

高知県外国人観光客受入研修

2018年度より高知県内の事業者を対象とした個別研修を実施。2018年度は25事業者、2019年度は40事業者を対象に、それぞれの事業者が抱える個別の課題に対応した研修を行いました。


会社概要

会社名 株式会社とさごころ
設立 2022年1月4日
資本金
5,000,000円
代表取締役
中澤龍
取締役
村山慶輔、阿部紗代子
本社所在地
高知県高知市帯屋町2-2-14OKAMURA帯屋町ビル4F 
BASE CAMP IN OBIYAMACHI
https://basecamp-in-kochi.jp/
資本金
5,000,000円